第2回別府オーパリジェンヌ音楽サロン 開催!

パリジェンヌ祭2015_B5_Flyer_[preview]2

「次回のアンスティテュ・フランセ福岡のセミナーは8月8日!」

「次回のアンスティテュ・フランセ福岡のセミナーは8月8日!」

第8回 ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア2020

http://www.parisclub.gr.jp/event/2015-05-27-1.html

パリクラブ会長である瀬藤澄彦教授(帝京大学)特別講師による、日本にいながら、フランス経済が手に取るようにわかるヴィヴィットな講座

畠山奈保美

2015年6月6日(土)午前9時半より、恵比寿にある日仏会館にて、第8回「ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア2020」が開催される。主催は、ドレカミジャポンの代表、畠山奈保美。
昨年は「歴史にインパクトを与えたフランス女性史」をテーマに、全5回にわたるフランス人による講義を行ったが、今期のテーマは「大人女子でもわかるフ ランス経済」。講師は、帝京大学で教鞭を取りながら、現パリクラブ会長でもある瀬藤澄彦教授。長年のフランス、カナダ、アルジェリア等でのジェトロや、フ ランス経済財政産業省などでの貴重なご経験をベースに、ヴィヴィッドなフランスの経済事情を、専門的な視点から、経済に疎い大人女子にでもわかりやすく、 丁寧に解説していただきます。

今回の講義では、「女性が輝くフランス経済の凄さとは?」のテーマで、女性の社会進出に関して、フランスのシステムと日本との違いについて、解説をしていただきます。
土曜日の朝から、いきなり頭が冴え渡ってしまうような、目が覚める講義です。「女性が輝く社会・日本」と口にするのは容易ですが、本当に女性が輝く社会に なるには、何を、どのように改善していったら良いのか?参加者の皆さんとのプチ討論会も予定しております。常日頃から感じている不平不満やご意見等を、発 散(?)交換する前向きな、良き機会となる事を楽しみにしています。

セミナー終了後は 講師の瀬藤会長を囲んで、パリから帰国する畠山奈保美も一緒に、12時半から昼食会を予定しています。場所は日仏会館内のフレンチレストラン「レスパス」スペシャル・ワンプレートランチドリック付き(お一人様1950円)を予定しています。

初めての方でも自由に参加でき、しかもセミナーだけ、昼食会だけでも出席が可能です。
セミナー参加は、大学生歓迎します。半額の学割料金で参加できますので、是非ご友人様とご一緒にご参加ください。ドレカミスタッフ一同お待ち申し上げております。

日時 2015年6月6日(土)9:30~(講義は10時から始まります)
場所 公益財団法人 日仏会館 #509会議室
(東京都渋谷区恵比寿3−9−25)
主催 ドレカミジャポン
協力 日仏経済交流会(パリクラブ)
プログラム 9:30~12:15『女性が輝くフランス経済の凄さとは?』
特別講師 現パリクラブ会長 瀬藤澄彦教授
12:30~14 :30(ドレカミ昼食会)
参加費 講義:ドレカミクラブ会員 3,000円
一般 3,500円 (学割 1,500円)
昼食代金は別途料金になりますので、ご了承ください。
お申込み メール doreekami@gmail.com
または Fax 03-5574-7574 宛にお送り下さい。
電話:03-5574-7502
(ドレカミクラブ 瀧澤事務局長 土日以外10~17時)
http://www.doreekami.com/
申し込み締切日 2015年6月4日 18時まで
※ ただし、定員に達し次第受付終了とさせていただきます。

※)瀬藤澄彦会長の最新のフランス経済に関する記事は、毎日新聞社刊の週刊エコノミスト5月19日号に掲載されました。

<特別講師・瀬藤澄彦会長>
<瀬藤会長の記事が掲載>

春爛漫のドレカミ通信です

畠山奈保美
© Yuko Amano

( BCC にて失礼いたします。お名刺を頂いた方に配信しております。配信停止をご希望の方はお知らせください)

皆様におかれましては、清々しい春をお迎えの事と心からお喜び申し上げます。

ドレカミ代表の畠山奈保美も先週フランスでの 仕事を終えて、桜咲く日本に無事に戻ってまいりました。

さて、4月4日(土)は午前9時半より第7回目の恒例「ドレカミ日仏教養講座オランピア 2010」です。
今回のセミナーのテーマは「フランスの雇用状況と社会保障の現実」です。
場所はいつもの恵比寿の日仏会館509号室です。
パリクラブの会長瀬藤澄彦氏が講師です。
ワーホリでフランス行きを考えている方、フランスでのアトリエやお店を持ちたい方、フランス留学だけでなく、フランスプチ就職体験をしてみたい方、是非ご参加ください。
役立つ情報満載で、30分間のフリートーク&質問コーナーもありますので、何かフランスでのお仕事探しの質問とか、なんでもお答えいたします!”!

さらに、セミナー参加者は今回に限りランチをご招待いたします。いつもの「レスパス」ではなく、恵比寿の日仏会館の道を挟んで交番の隣のお洒落なMLBCafé さんからのご好意で、初ランチ会が決定いたしました。

http://www.mlbcafe.jp
Tel:03-3448-8900

ランチのみの参加でも、ドレカミ経由で今回は MLB さんとのコラボで飲物付き、サラダバー付きのランチ(メニューにより1250円から1550円)が1000円になります!!
5種類のランチメニューの中から選ベます。
ランチのみの方は12時半スタート14時半までです。

定員になり次第締め切らせて頂きますので、お早めにメールにてお申し込みください。
こちらをクリックしてプリントアウトして当日ご持参ください。

http://www.parisclub.gr.jp/event/2015-04-04-1.html

フランスでのホットな取材話や、お土産もお楽しみに!
久しぶりのドレカミクラブの春爛漫トークに花を咲かせましょう。

それでは!
ドレカミクラブ スタッフ

畠山奈保美の「私が輝くパリジェンヌ」海を渡る!」

台湾で記者会見とサイン会が開催される

畠山奈保美の「私が輝くパリジェンヌ」海を渡る!」

優雅之後,華麗轉身—讓巴黎教主帶給妳人生的軟革命
「我就是自己的教主」–巴黎女人的生活態度,要不要接受是妳的自由。
~Naomi <閃耀光采 成為巴黎女人的43堂課>

一身紫黑打扮,一頭烏溜黑長髮,帶著一頂草綠色訂製軟尼帽與銀製大圓耳環,巴黎教主Naomi充滿野性與優雅的氣息震懾全場。說著巴黎經驗的Naomi,優雅堅定的口吻,讓人深刻感受到巴黎這集結美麗與哀愁的城市,帶給她生命的淬煉。

這本書一開始是為日本女人而寫,但其實它廣泛試用於亞洲的女性,適合被亞洲文化價值綑綁的女人們,曾經我們受到女大當嫁與相夫教子的沿襲,亞洲女人更容易 受困於媽媽、太太與媳婦的家庭角色,彷彿擁有自己的事業與經濟能力時,容易被冠上事業心強,或者女強人等剛硬的形容。然而在巴黎,女人擁有事業是天經地 義,女人走上離婚既堅強又篤定,是一種清楚知道自己的渴望,明白她該為何而活的相信。自信的女人,不會放任自己在不適合卻又離不開的關係裡。堅毅的女人, 則勇於面對經營長久的關係破裂之後,未來人生重新啟航的未知感。這是巴黎女人,她們喜歡戀愛,總是在戀愛,每一場愛情都像心機的角力,而分手對她們而言, 就像是生命中必然發生的一環。

「毀壞了舞台,讓身心遍體鱗傷,這種充滿戲劇性的激情就留給法國電影去呈現吧,巴黎女人今晚只需扮演一為戀愛的女伶。」

花若盛開,蝴蝶自來,這是Naomi想告訴我們的,不斷發掘自己的美,在生活的小細節裡,一點一滴去培養自己的品味,建立自己的風格, 或許你著迷於巴黎女人的風采,想要學習她們,但卻也別忘了妳生在亞洲,擁有著亞洲女性的靈魂,即使巴黎是Naomi的第二個故鄉,她仍以融合日法風格的穿 著呈現自己,她喜歡以和服的腰封繫在西裝褲上成為混搭腰巾,她喜歡擁髮簪盤起部分頭髮,垂下部分頭髮,在一片金髮碧眼中展現東方美。

畠山奈保美の「私が輝くパリジェンヌ」海を渡る!」

因此展現自己的美,你必須先認識自己,也承認自己是誰。在Naomi經歷長時間法國文化的洗禮後,即使思想上改變了,看見了日本文化中對於每個 生活階段固有的規矩:交往、結婚、成家、生子、立業,反觀巴黎,則是你自己制定規矩,你的人生規則就是你的戀愛規則,婚姻並非是人生的必然,在法國結過婚 的Naomi,還曾被友人戲稱,「妳真有勇氣結婚啊,妳一直很想來場革命對吧!」。

曾幾何時,人生奉為圭臬的「步入婚姻是人生重大階段」,在法國眼裡是場對社會的革命,她就在一路被晃動價值觀裡,一次次更了解自己,也看見人生毋須「非如此不可」。

「在革命之後,就要創造屬於自己的規則。這套規則是專屬於妳一個人的,因此妳當然也可以在日後打破它。創造規則並不是要讓妳被束縛住,更重要的是要活得自由自在。

我們都是為什麼而活啊?妳活著的,是妳訂的規則嗎?妳又是否自由自在地活著呢?不自由不快樂的女人,又怎麼能散發自信與迷人的光采呢? 結婚的行徑在法國被稱為革命之後,Naomi也在內心升起了許許多多的革命,而最後她選擇了中庸,立足在制式規則與沒有規則間的生活裡,找到自己的定位, 滿意自己的生活方式,也肯定了自己身上日本人的血液與法國人的心思。

Naomi堅定的氣質與溫柔的談話,剛柔並濟的形象讓人感受到她想為社會與亞洲女性帶來一場軟革命,她用溫暖的方式告訴妳巴黎女人怎麼 生活,卻不意味著妳必須全然模仿而失去自我,反而希望妳又內而外去發掘亞洲女性的美,這些獨特並非其他國家的女人得以仿效的。而她也溫和地告訴我們:「沒 有誰一定要改變,我其實就希望呈現不一樣的生活方式給大家」。太多情形下,我們沒有機會深入瞭解不同的文化,而Naomi則認為自己是幸運的那個女人,因 為她有個女權先驅的祖母,自小就不斷告訴她要走出去,也有個時尚設計的母親,在家族女性長輩的耳濡目染下,她真的走出去,看見不同的世界,也將深刻的生活 與價值的美感帶回,願每個閱讀過她的創作的亞洲女人,都能有機會成為東洋的女神,不為誰而活,不為誰委屈,不為誰而裝扮,實實在在地回到自己身上來欣賞與 肯定自己。

【from Tokyo】第7回 ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア2020

【from Tokyo】第7回 ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア2020
パリクラブ会長瀬藤澄彦
パリクラブ会長
瀬藤澄彦
畠山奈保美
© Kambe Shun

日本にいながら、フランスの経済が学べるユニークな講座2015年4月4日(土)午前9時半より、恵比寿にある日仏会館にて、今年最初の「ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア2020」が開催される。主催は、ドレカミジャポンの代表、畠山奈保美さん。

昨年は「歴史にインパクトを与えたフランス女性史」をテーマに、6回にわたる講義を行ったが、今年のテーマは「フランスの経済」。講師 は、帝京大学で教鞭を取りながら、現パリクラブの会長でもある瀬藤澄彦教授。長年のフランスや、アルジェリア等でのジェトロで培われた経験をベースに、 ヴィヴィッドな今のフランスの経済事情を、専門的な観点から、わかりやすく解説する。

セミナー終了後は、畠山奈保美さんを囲んで、同会館内1階のフレンチレストラン「レスパス」にて昼食会が行われる。

初めての方でも自由に参加でき、しかもセミナーだけ、昼食会だけでも出席が可能。パリから帰国したばかりの畠山さんの楽しいフランストークもぜひお楽しみに。

(写真)神戸シュン

【概要】

 

第7回 ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア 2020
場所:
公益財団法人 日仏会館
#509会議室(東京都渋谷区恵比寿3−9−25)
日時:
2015年4月4日(土)
9:30~12:00(大人女子がフランス経済に目覚める講義 Vol.1)
特別講師 現パリクラブ会長 瀬藤澄彦教授
12:15~14 :30(新春ドレカミ昼食会)
同会館内 フレンチレストラン「レスパス」
参加費
講義:
ドレカミクラブ会員:3,000円
一般:3,500円 (学割 1,500円)
昼食会のみ:
ドレカミクラブ会員&一般 2,150円
※前菜付きのワンプレートランチにワンドリックとデザ―トとコーヒー(紅茶)

メール doreekami@gmail.com または Fax03- 5574-7574 宛にお送り下さい。電話:03-5574-7502(ドレカミクラブ 瀧澤事務局長 土日以外10~17時)

私が輝く、パリジェンヌ・レッスン

中村江里子さん推薦、アマゾンでランキング一位に輝いた著者によるパリのエスプリで元気に楽しく生きるコツS03 私が輝く、パリジェンヌ・レッスン La leçon de la joie de vivre des Parisiennes私が輝く、パリジェンヌ・レッスン「私が輝く、パリジェンヌ・レッスン」の筆者による楽しいフランス流ライフスタイル講座。毎回さまざまな切り口でパリジェンヌを分析します。

 

4月25日(土)16:00-17:30「ときめきの春のパリジェンヌの恋愛について語り尽くすの巻」

講師:畠山奈保美 ドレカミフランス / ジャポン代表取締役

会場:アンスティチュ・フランセ九州

受講料:クラブ・フランス会員 2,500円 / 一般 3,000円

 

お問い合わせ・ご予約:アンスティチュ・フランセ九州(Tel : 092-712-0904)

 

※ 予約は特に記載がない場合、3日前に締め切ります。締め切り後のキャンセルはできませんのでご了承ください。

※ 受講料は一回分の料金です。年間登録料は必要ありません。

 

http://www.institutfrancais.jp/kyushu/culture/parisienne-p15/

【from Tokyo】第6回 ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア2020

畠山奈保美

日本にいながら、フランスの経済が学べるユニークな講座2015年1月31日(土)午前9時半より、恵比寿にある日仏会館にて、今年最初の「ドレカミジャポン 日仏教養講座オランピア2020」が開催される。主催は、ドレカミジャポンの代表、畠山奈保美さん。

昨 年は「歴史にインパクトを与えたフランス女性史」をテーマに、5回にわたる講義を行ったが、今年のテーマは「フランスの経済」。講師 は、帝京大学で教鞭を取りながら、現パリクラブの会長でもある瀬藤澄彦教授。長年のフランスや、アルジェリア等でのジェトロで培われた経験をベースに、 ヴィヴィッドな今のフランスの経済事情を、専門的な観点から、わかりやすく解説する。

セミナー終了後は、畠山奈保美さんを囲んで、同会館内1階のフレンチレストラン「レスパス」にて昼食会が行われる。

初めての方でも自由に参加でき、しかもセミナーだけ、昼食会だけでも出席が可能。パリから帰国したばかりの畠山さんの楽しいフランストークもぜひお楽しみに。

ドレニュース: http://www.doreekami.com/

PRESS PARIS:http://www.pressparis.com/2015/01/from-tokyo-2020.html

ドレニュースアップ

http://www.doreekami.com/index.php?rubrique=news&lang=jp

新春ドレカミ通信

新春ドレカミ通信
新春2015年 お慶び申し上げます。
昨年のご芳情を心より深謝いたしますと共に、本年も変わらぬご厚誼の程を、
宜しくお願いいたします。
お正月のシャンパン気分から、そろそろ平常モードに戻りつつあるかと思いますが、 ドレカミジャポンは今年も、真の国際性と教養を高め、輝く21世紀の大人女子&男子にな るべく、本年最初の「ドレカミ日仏教養講座 オランピア2020」を開催いたします。 昨年中は、「歴史にインパクトを与えたフランス女性史」をテーマに、5回にわたる熱い講義 をミッシャル・テオヴァル先生にして頂きました.フランス女性のリベルテ(自由)は、女 性たち自ら闘って勝ち取って来たことを、再確認させて頂き、勇気をもらったとのご感想を 多くの方から頂く事が出来ました。その感激も醒め止まぬ内ではございますが、今年からは フランスの経済を学びます。 講師には、帝京大学で教鞭を取られながら、現パリクラブの会長でもある、瀬藤澄彦教授に ご登場頂く事となりました。長年のフランスや、アルジェリア等でのジェトロで培われた貴 重なご経験をベースに、まさにヴィヴィッドな今のフランスの経済事情を、専門的な観点か ら、わかりやすく解説して頂く事になりました。
今回は1月31日(土)午前9時半より12時までの講義を予定しております。 場所は恵比寿の財団法人日仏会館の、509号室でございます。 セミナー終了後は、新春ドレカミ昼食会として、同会館内1階のフレンチレストラン「レス パス」にて皆様との新年のご歓談の場とさせていただければと思っております。 セミナーだけでも、昼食会だけでもご出席いただけます。
フランス女性が社会の中で輝けるのは、表面的なファッションセンスだけでなく、それをし っかり支えているフランスの経済の多元的な構造がある事を、この機会に瀬藤教授からしっ かり学ばせて頂きましょう。 特に今回は、1月7日にパリで起きた襲撃事件と、史上最高の参加者を記録した11日のフ ランス全土の追悼集会のもつ意味を、経済学者のお立場から分析して頂き、今後のフランス の動向も推測して頂ける事になっております。犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈り しながら、フランスのみならず、2015年の世界はどうなっていくのか、皆様と共に議論 し合うお時間もご用意したいと思っておりますので、是非ご参加くださいませ。
最後になりましたが、ドレカミジャポンの代表畠山奈保美の実父が、昨年12月8日に他界 したことで、お年賀のご挨拶等自粛しておりました事をお詫びいたします。 久しぶりのドレカミジャポンのセミナーの開催を、畠山も大変楽しみにしております。 皆様にご報告する今年の新企画もご準備して、スタッフ一同皆様のご参加をお待ち申し上げ ております。
添付いたしました参加申込者をご確認くださいませ。
それでは、2015年が益々ドレカミな(輝く女神&男神?)1年に成ります様に!