Monthly Archives: July 2013

2013年7月12日 パリの連合国ユニオン・クラブにてフジタの錦絵公開のアペリティフパーティー開催!

2013年7月16日熊本日仏協会の総会

いよいよプレスリリースの日がやってきました!

ドレカミジャポン株式会社代表の畠山奈保美が、2011年暮れから関わってきたパリ連合国クラブユニオンに飾れているレオナ-ル・フジタの巨大な大作(錦絵)の実物大レプリカの初お披露目の日が決まりました。 畠山もこの日に合わせてパリから帰国し、記者会見に臨み、プレスからの質問等にお答えする予定です。 今回は、プレス関係者のみではありますが、一般公開は、秋田県立美術館の落慶式からになりますので、是非情報をご確認下さいませ。 日時   7月12日(金) 午後2時より 場所   東京都文京区水道1-3-3          凸版印刷小石川ビル内 印刷博物館地下1階 グーテンベルクルーム          (TEL 03-5840-2300) 出席者   高階 秀爾氏(秋田県立美術館美術顧問、大原美術館館長)          林  洋子氏(京都造形芸術大学准教授)          佐藤 幸宏氏(美術史家、北海道文学館学芸主幹) Information of a press conference Leonard Foujita duplicate exhibition committee The Leonard Foujita “flowers-birds figure”duplicate exhibition committee(the Akita prefectural board of education,the Akita municipal board of education,AAB AKITA ASAHI BROADCASTING) makes an duplicate of Foujita’s unpublished work which a salon possesses. It is a masterpiece